5-5 長門改二+陸奥改二 一斉射編成

今月の縛り条件

  • 大和型戦艦は使わない
  • なるべく新規スタートから組める編成を作る

編成

5-5 一斉射編成
5-5 一斉射編成

支援艦隊は道中/決戦ともに6隻編成を必ず出す

編成の改善点(あれば使いたいもの)

旗艦には射程が超長になる主砲を装備する

  • 381mm/50 三連装砲改
  • 試製51cm連装砲
  • 46cm三連装砲改(上2つがない場合の妥協)

大和型がいる場合は2番艦を大和型にするのが理想。 大和型は夜戦火力の高さが長門型とは比較にならないので、夜戦でのフィニッシャーとしての役割も持つことができます。

翔鶴型航空母艦には射程長の艦載機を使う

  • 彗星二二型(六三四空)

一斉射を使う艦を最初に行動させるために射程を超長に調整する。
次に有効な打点として動ける随伴艦の戦艦+空母を射程長で動かし、その後に打点として期待できない航巡2隻を動かしたい。

編成のメモ

自分のレベルと改修だと、大体索敵値が33式(分岐点係数=1)で49.60。大体索敵装備1つ分の余裕がギリギリあるはず。
レベルが平均80程度の艦隊でも、同様の装備があれば索敵条件はクリア可能です。
重要になるのは対空+11の艦戦で、これらが足りない場合は翔鶴の彗星を63型爆戦あたりに変更する必要があります。
艦爆の質は開幕爆撃に影響し、一斉射の成果にも関わるのでなるべく艦戦はしっかりと上位のものを用意しましょう。

一斉射のある砲撃戦までに挟むすべての攻撃フェーズで敵駆逐艦を撃沈する確率を上げることは、一斉射を戦艦レ級や南方棲戦姫に当てる確率を上げるためにも重要なことになります。

一斉射が南方棲戦姫に当たったときのダメージ。上振れなら一撃で撃破可能

一斉射を使うポイント

基本的にボスマスを最優先にします。
この艦隊の場合、南方棲戦姫への打点不足が深刻という問題を抱える(CL2を引かない限り、夜戦で有効打がない/航巡は夜戦まで生き残らない)のでそれを少しでも補うためにボスで一斉射を使います。

ボス前レ級マスに使うと道中突破が安定するのですが、懸念点として

  • メイン打点たる長門型に弾薬ペナが発生する
  • 一斉射分の打点と弾薬ペナの打点低下分でボスに攻撃が通らない

といったものが上がります。
当然ですが、攻撃力が下がるということは敵のレ級などが一撃目で中破に持ち込めず、こちらの主力である戦艦/空母が中破するという展開にも繋がります。

これらのすべての要素がボスのうち漏らしを発生させるくらいには、大和型を使わない5-5は難しいので必ず徹底してボス打点の確保に努めてください。

この編成についての雑感

火力が絶妙に足りない

とにかく火力が絶妙に足りません。
なので、「支援」「キラ付け」みたいな要素をサボったりすると、それだけで攻略が一気に苦しくなります。
逆に言うと、そこさえクリアしてしまえば大和型抜きでも5-5は比較的ラクにクリアできるという所感でした。

大和型入手前に攻略を目指すならアリ

51cm砲を装備した大和型に比べるとやっぱり火力は足りませんが、それでもまだまだマシな部類だと思います。
51cm砲を持っていれば長門型には乗せるべきですが、そもそも51cm砲持ってる人類は大和型揃ってるので難しいところですね

設計図×6とカタパルト×2が必要なところはハードルが高いかも知れません 航巡2隻は最上+三隈の代用が出来なくもないと思いますが、夜戦火力は圧倒的に低くなるのでそこだけは留意しておきたい。
とはいえ、航巡が夜戦までに小破以上で生き残ることはほぼ無いのでどれを使っても誤差だと思う。

そうなると設計図4枚+カタパルト2つとハードルが一気に下がるので、結構とっつきやすい気がする。 自分はすでに初心者とは言えないラインまで艦隊が育ってるので、実際に平均レベル80程度の艦隊で挑んだ方の感想が聞いてみたい。とか。