制空値を空母以外で補う方法(水上戦闘機の利用法など)

自艦隊用のメモに


簡単に言うと今回のE-6みたいな空母制限が掛かった時の対応
水上戦闘機を特定の戦艦や重巡に載せるといったメジャーなものに関しては省いてます。

あきつ丸(揚陸艦

王道のカバー方法。艦戦x3や、艦戦x2+艦隊司令施設などの構成が考えられる
あきつ丸に乗せる艦載機で補助できる制空値は、

艦載機 制空値
対空+9 50
対空+10 53
対空+11 56
対空+12 58

となる。

あきつ丸のメリットは、

  • 3スロット
  • 隊司令施設搭載可
  • 対潜水艦と併用することも出来る(対潜威力は落ちる)

対してデメリットは、

  • 耐久が低い
  • 砲撃火力は0に等しい(その分ボス本体に割合ダメージでいい数字を出すことは多い)

イベント海域で利用することが大半なので、本体が脆いことに関してはそこまで気にならないので、大したデメリットになるとは言えないので、基本的に空母機動部隊を選択する際にはあきつ丸+ルートに合った空母といった形で組んで行くことになる。

潜水空母

水上戦闘機が2016年5月2日のメンテナンスから、熟練度ボーナスが艦戦と同じになったので利用できる。
運用の選択肢に入ってくる潜水艦は基本的に伊401となる。

伊401のメリット

  • 大型艦の攻撃を食らわない(一部除く)
  • 耐久値自体が高いのでカスダメの蓄積に強い
  • 先制雷撃、閉幕雷撃を撃てる(連合艦隊第1艦隊では意味が無いが…)
  • 特二式内火艇やWG42を搭載できるので対地攻撃も対応可

伊401のデメリット

  • 輪形陣で軽巡ツ級Eliteが出てくるイベント海域では大破率が高い
    • が、機動部隊の基本として先制攻撃→第2艦隊→第1艦隊戦艦の攻撃があるのでツ級が攻撃してくるまで生きてることは稀

伊401で補助できる制空値は、

艦載機 制空値
対空+2 28
対空+3 30

となる。対空+3となるのは二式水戦改で、レアリティの低い方なので注意。
二式水戦改x2を装備した伊400で取れる制空値は60となる。(あきつ丸の烈風1スロット以上2スロット未満)

水上機母艦

水上機母艦も潜水空母同様に水上戦闘機を搭載することが出来る。

水上機母艦のメリットは、

  • 3スロット
  • 隊司令施設搭載可
  • 搭載数が多い
  • 対潜水艦と併用することも出来る(対潜威力は落ちる)
  • 水上爆撃機による爆撃/制空補助も可能

水上機母艦のデメリットは、

  • 耐久が低い
  • 砲撃火力は0に等しい(その分ボス本体に割合ダメージでいい数字を出すことは多い)
  • 水上戦闘機が最大制空値となるので基本的には劣化あきつ丸
  • 水上爆撃機で補助する場合、撃墜されると制空補助が出来なくなる

水母に関して細かいところは略