読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イベント戦力振り分け

艦載機については艦戦は細かく書いてるけど、艦攻艦爆については面倒なので一律流星改って書いてます

E-1(通常艦隊)

出撃制限は無いので自由に艦隊選択可能

旗艦:大淀改(15.5cm三連装砲/15.5cm三連装砲/零式水上観測機/32号対水上電探)
随伴:矢矧改(15.5cm三連装砲/15.5cm三連装砲/九八式水上偵察機(夜偵))
随伴:秋月改(10cm連装高角砲+高射装置/10cm連装高角砲+高射装置/13号対空電探改)
随伴:夕立改二(12.7cm連装砲B型改二/12.7cm連装砲B型改二/33号対水上電探)
随伴:綾波改二(12.7cm連装砲B型改二/12.7cm連装砲B型改二/33号対水上電探)
随伴:雪風改(10cm高角連装砲/10cm高角連装砲/33号対水上電探)

支援艦隊はなし
軽巡は3隻までいいらしいので、軽巡3のほうがいいかもしれない

E-2(連合艦隊:機動部隊)

出撃制限は無いので自由に艦隊選択可能

主力部隊

旗艦:大淀改(15.5cm三連装砲/15.5cm三連装砲/零式水上観測機/艦隊指令施設)
随伴:Bismarck Drei(38cm連装砲改/38cm連装砲改/Ar196改/九一式徹甲弾
随伴:赤城改(流星改/烈風/烈風/二式艦上偵察機
随伴:加賀改(流星改/烈風/烈風改/二式艦上偵察機
随伴:翔鶴改(流星改/烈風/烈風(六〇一空)/二式艦上偵察機
随伴:瑞鶴改(流星改/烈風/烈風(六〇一空)/彩雲)

護衛部隊

旗艦:矢矧改(15.5cm三連装砲/15.5cm三連装砲/九八式水上偵察機(夜偵))
随伴:雪風改(12.7cm連装砲B型改二/12.7cm連装砲B型改二/33号対水上電探)
随伴:秋月改(10cm連装高角砲+高射装置/10cm連装高角砲+高射装置/13号対空電探改)
随伴:摩耶改二(20.3cm連装砲/20.3cm連装砲/零式水上観測機/32号対水上電探)
随伴:愛宕改(20.3cm連装砲/20.3cm連装砲/零式水上観測機/32号対水上電探)
随伴:北上改二(15.5cm三連装砲/15.5cm三連装砲/甲標的

支援艦隊はなし

E-3(通常艦隊)

E-3に出撃した艦娘E-4、E-5には出撃できない模様。E-6は出撃可能

旗艦:大淀改(15.5cm三連装砲/15.5cm三連装砲/九八式水上偵察機(夜偵)/32号対水上電探)
随伴:愛宕改(20.3cm連装砲/20.3cm連装砲/零式水上観測機/32号対水上電探)
随伴:高雄改(20.3cm連装砲/20.3cm連装砲/零式水上観測機/32号対水上電探)
随伴:榛名改二(46cm三連装砲/46cm三連装砲/零式水上観測機/九一式徹甲弾
随伴:霧島改二(46cm三連装砲/46cm三連装砲/零式水上観測機/九一式徹甲弾
随伴:隼鷹改(流星改/流星改/烈風改/烈風)

支援艦隊はなし

E-4(連合艦隊:機動部隊)

E-4に出撃した艦娘E-3、E-5には出撃できない模様。E-6は出撃可能

主力部隊

旗艦:金剛改二(試製35.6cm三連装砲/35.6cm連装砲/零式水上観測機/三式弾)
随伴:比叡改二(試製35.6cm三連装砲/35.6cm連装砲/零式水上観測機/三式弾)
随伴:赤城改(流星改/烈風/烈風/二式艦上偵察機
随伴:加賀改(流星改/烈風/烈風改/二式艦上偵察機
随伴:翔鶴改(流星改/烈風/烈風(六〇一空)/二式艦上偵察機
随伴:瑞鶴改(流星改/烈風/烈風(六〇一空)/彩雲)

護衛部隊

旗艦:矢矧改(15.5cm三連装砲/15.5cm三連装砲/九八式水上偵察機(夜偵))
随伴:雪風改(12.7cm連装砲B型改二/12.7cm連装砲B型改二/33号対水上電探)
随伴:秋月改(10cm連装高角砲+高射装置/10cm連装高角砲+高射装置/13号対空電探改)
随伴:利根改二(20.3cm連装砲/20.3cm連装砲/試製晴嵐/三式弾)
随伴:筑摩改二(20.3cm連装砲/20.3cm連装砲/試製晴嵐/三式弾)
随伴:Bismarck Drei(46cm三連装砲/46cm三連装砲/Ar196改/三式弾)

支援艦隊はなし

E-5(通常艦隊)

E-5に出撃した艦娘E-3、E-4には出撃できない模様。E-6は出撃可能

旗艦:長門改(試製41cm連装砲/試製41cm連装砲/九八式水上偵察機(夜偵)/三式弾)
随伴:陸奥改(試製41cm連装砲/試製41cm連装砲/零式水上観測機/三式弾)
随伴:鈴谷改(20.3cm連装砲/20.3cm連装砲/試製晴嵐/三式弾)
随伴:熊野改(20.3cm連装砲/20.3cm連装砲/試製晴嵐/三式弾)
随伴:大鳳改(烈風改/烈風(六〇一空)/流星改/烈風)
随伴:伊401改(応急修理要員/潜水艦53cm艦首魚雷)

支援艦隊はなし

E-6(連合艦隊:水上部隊)

主力部隊

旗艦:隼鷹改(烈風改/烈風/烈風/艦隊指令施設)
随伴:比叡改二(試製35.6cm三連装砲/35.6cm連装砲/零式水上観測機/32号対水上電探)
随伴:榛名改二(試製35.6cm三連装砲/35.6cm連装砲/零式水上観測機/32号対水上電探)
随伴:霧島改二(試製35.6cm三連装砲/35.6cm連装砲/零式水上観測機/32号対水上電探)
随伴:金剛改二(試製35.6cm三連装砲/35.6cm連装砲/零式水上観測機/32号対水上電探)
随伴:飛鷹改(烈風(六〇一空)/烈風/烈風/彩雲)

護衛部隊

旗艦:雪風改(53cm艦首酸素魚雷/61cm五連装酸素魚雷/熟練見張員)
随伴:大淀改(15.5cm三連装砲/15.5cm三連装砲/九八式水上偵察機(夜偵)/照明弾)
随伴:夕立改二(10cm連装高角砲+高射装置/10cm連装高角砲+高射装置/33号対水上電探)
随伴:Prinz Eugen改(61cm五連装酸素魚雷/61cm五連装酸素魚雷/61cm五連装酸素魚雷/熟練見張員)
随伴:Bismarck Drei(38cm連装砲改/38cm連装砲改/Ar196改/FUMO25レーダー)
随伴:北上改二(15.5cm三連装砲/15.5cm三連装砲/甲標的

E-6の装備構成については、

  • 主力部隊は敵艦隊の下3隻を確実に殺す
  • 連撃の割合ダメージを基本的なダメージソースとする

という考え方でこのようになりました。

大和型を使用しても良かったのですが、今後掘りをするので金剛型で周回できるかも兼ねて知りたかったので金剛型を使う感じで…攻略だけなら大和型使って、旗艦重巡空母加賀にするのもありかなー

空母を使うメリットは

  • 彩雲を乗せることができる
  • 高速低速混合にする際に選択肢が広い

これに尽きてて、加賀を使うメリットは

  • 耐久が高いので撤退率が低い(更に4n-1なので一撃大破率が低い)
  • 主力部隊に重巡を入れられるので純粋な火力向上を見込める

あたりかな。
ただし、加賀を使う場合は扶桑型2隻いないと制空的に確か厳しかった気がするので鎮守府によってかなあ。